>>HOME

JARISとはなにか?

JARIS・・・。この名前を聞いたことがある方は意外に多いかもしれない。いわゆる、出走馬決定システム(枠順抽選システム)だ。しかし、JARISの役目はそれだけではない。知る人ぞ知るこのコンピュータシステムは「万能」と言われ、「人知を超えた」とまで言われるものなのである。何が万能なのか?JARISは各馬の本来の実力はもちろん、人気、オッズ、各馬の調子の波までをも算出し、ほぼ確実にレースの結果が予見できるとまで言われている。 それだけではない。と言うよりJRAにとってはその後が最も重要なのだ。日単位、開催単位、年単位で払戻金をシミュレートすることができ、それに合わせてその時に「勝たせたい馬」、若しくは「勝つことができる馬」を「勝たせることができる枠」に放り込む。公平な抽選などとは笑わせる話だ。JRAが毎年同じような割合で莫大な利益を上げることができているのはJARISに依るものが大きいのである。当然のことながらJARISに命令を与えるのは人間だが。 貴方は不思議だと思ったことはありませんか?洒落のようなレースだと思ったことはありませんか?その時ブームになっている物、またはニュースになっている事に関連する名前の馬が大穴を開ける・・・。「嘘だろ???」そんなレースの後にはこの様なため息交じりの言葉が彼方此方から聞こえてくる。しかし、万馬券ではあっても意外に配当が安い事も多いのではないだろうか?そう言うときには結構買っている人がいるのだ。「馬の名前で買う人」=「初心者」が多い事は言うまでもない。「初心者が買うレース」=「GT」(中でも有馬記念)ではないだろうか?「初心者がぼろ儲け」=「既にJRAの新規預金者」=「売り上げ増」。この構図は間違っていると思いますか?長年の競馬ファンは有馬で外れたからと言って競馬をやめる人は先ずいない。それらの人々を喜ばせるより、新規の「顧客」=「預金者」を増やすことの方が優先される。最近、若い女性層に競馬ファンが増えた事は偶然なのであろうか?近頃のGTで万馬券が頻出するのはなぜか?パチンコ業界ではキャラクターを可愛くし、女性層にターゲットを広げたことで今の地位を確立した。彼らはしっかり計算している。JRAは常に新規預金者を増やすことに余念がない。

・・・闇馬券サイトより抜粋。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO